夫婦のこと 子育て 時短家事 自分の時間

自分時間のとれるママのとある休日の紹介と幸せになる秘訣!

こんなお悩みはありませんか?

  • 仕事のある平日だけでなく、休日も家事や育児に追われてぜんぜん休まらない!
  • ぜんぜん自分時間がない(涙)
  • 旦那さんが協力的でなくて、イライラする

以前の私は、休日に旦那さんが子供たちを連れ出してくれても家事をして終わり、自分時間がとれず、イライラしてばかりいました。

子供が成長したり、時短家事の工夫をたくさん取り入れた今は、子供たちがいてもいなくてもしっかり自分時間を取れるようになりました。

この記事でわかること

  • 自分時間の取れるママのとある休日の過ごし方
  • 自分時間を取れるようになった理由
  • 幸せになる秘訣は自分のご機嫌は自分でとること

 

自分時間の取れるママのとある休日の過ごし方

今回ご紹介している休日は、家族と過ごす時間を確保しつつも、自分時間が6時間以上もとれています。

子供たちは、旦那さんと一緒にゲームをしたり、子供たちでじゃれて遊んだり、テレビを見たり、本を読んで過ごしています。

私はその間に家事をすることなく、自分の好きなことをして過ごしているので、自分ばかり大変でイライラするということがなくなりました。

エリー
子供が3〜4歳頃までは、子供の相手が多くなるため、旦那さんと交代で相手をしない限りは、日中の自分時間は取りにくいかもしれませんね。
時間 過ごし方 家事の内容
8〜9時すぎ いつもよりゆっくり起床  
9時過ぎ 子供たちは朝食(大人は食べない) 朝食の準備
9時過ぎ〜10時 家事とランチの準備 トイレ・洗面所・お風呂掃除、食器の片付け、洗濯物を畳む、布団を畳む、ランチの準備(カレー)
10〜11時過ぎ 自分時間①  
11時過ぎ〜12時 買い物など用事を済ます 買い物やクリーニング
12〜13時 自宅でランチ ランチの準備と片付け
13〜15時半 家族とお出かけ お出かけ中にルンバとブラーバで掃除
15時半〜18時半 自分時間②  
18時半〜21時 夕食やお風呂、子供たちとのリラックスタイム 夕食の準備と片付け、お風呂掃除
21時〜21時半 子供たち就寝 歯磨きや寝かしつけ
21時半〜24時 自分時間③  

自分時間がとれるようになった理由

自分時間を取れるようになった理由は、子供たちが成長してきたこともありますが、時短家事の工夫をたくさんしてきたことと休日に3食しっかり作ろうと思わなくなったことです。

まず、朝食はいつでも固定のメニューが決まっているので、とても楽ちんです。

家事も育児も楽になる朝食固定化のメニューと成功のポイントを紹介

朝はどこのご家庭でもバタバタして忙しいですよね。 朝、少しでも楽になるよう朝食を固定化したいと思っているけれど、こんなお悩みをお持ちではないでしょうか? どんなメニューで朝食を固定化すればいいかわから ...

続きを見る

そして、ランチは外食か麺類かホットクックで作れるものしか作らないようになりました。

ホットクックをレンタルし始めてから、在宅ワークや休日のランチが本当に楽ちんになりました。

今日もホットクックでランチのカレーを子供用と大人用と2回作りましたが、冷凍野菜と肉を使い、準備には5分程度しかかかっていません。

材料を入れてほったらかしにできるホットクックは、本当におすすめなので、こちらの記事も合わせて読んでみてくださいね。

「ホットクック」は家事を時短にしてくれる最強家電の1つです

最近、ずっと購入を迷っていたホットクックのレンタルを始めました。 旦那さんや子供たちには、なるべく手料理を食べさせてあげたいけれども、時間はかけたくない、そんな私の救世主になりそうなホットクックです。 ...

続きを見る

幸せになる秘訣は自分のご機嫌は自分でとること

  • 旦那さんが家事や育児に協力的でなくて、イライラしてしまう。

  • 旦那さんが家事を手伝ってくれても、中途半端にしかできなくて、イライラしてしまう。

子育て中のママからよく聞くお悩みですね。

エリー
私も以前は、なんでこんなに私が家事や育児で大変なことわかってくれないの!?私が機嫌が悪いことわかってる??ちゃんと察して動いてよね!!と思っていました。

そんな私ですが、夫婦不仲を経験し、一度、家族が壊れかけたからこそ、一緒に家族で過ごすことができるだけで本当に幸せだと感じるようになりました。

夫婦不仲は精神的にとても辛かったのですが、幸せになるために2つのことをしていました。

幸せになる秘訣

  • 自分のご機嫌は自分でとること
  • 旦那さんを変えようとしないこと

旦那さんを変えて、自分の思うように動かそうとするのではなく、自分のご機嫌が良くなることを自分で自分にしてあげてください。

家事の時間がかかり過ぎているなら、まずは、家事の時間が短くなる工夫をたくさん取り入れてください。

旦那さんが子供をみてくれないなら、ママ友を作って、一緒に休日も遊んだり、ベビーシッターを頼んだり、実家に遊びに行きましょう(過去の私です)

合わせて読む
家事が楽になる仕組みの作り方

家事、育児、仕事に追われてバタバタして、自分の時間もなく、毎日イライラしていませんか? 私はコツコツと家事が時短になる工夫をし続けてきたことで、今では、毎日、子供たちが寝た後に家事をする必要もなく、自 ...

続きを見る

家事の負担が減るだけで、体力的にも精神的にもだいぶ楽になるはずです。

自分の時間が少しでもできるようになったら、自分が喜ぶことを自分でしてあげてください。

ママがご機嫌で過ごせるようになれば、旦那さんや子供たちもきっといい方向に変わってくるはずです。

エリー
私は、子供たちが寝た後に、半身浴をしながら大好きな漫画を読むのが至福の時間です♡

 

-夫婦のこと, 子育て, 時短家事, 自分の時間
-, ,

© 2022 モダンで物の少ない暮らし Powered by AFFINGER5