時短家事

【時短家事】朝食メニューの固定化

みなさん、朝ごはんに何を食べるか決まっていますか??

これは、ちょっと前の我が家の朝の会話です。

エリー
朝ご飯できたよー早く食べなさい〜
今日はパンが良かったのにーーーー
息子①
このご飯好きじゃない。。。他の出してーーーー
息子②
エリー
これしかありません!出された物を食べなさい!

という感じで、朝時間がない中、これ食べたくないと言うものだから非常に困っていました。

そこで、1週間のメニューを書き出して、固定化してみたところ、とっても良かったのでご紹介します。

我が家の1週間の朝食メニュー

冷蔵庫に1週間の朝食メニューを貼り出しています。

子供たちにも見せることがポイントです!

パンやパンケーキの日は、フルーツなどをプラスし、ごはんの日は、味噌汁がついたりつかなかったりします。

朝はあんまり食べてくれないので、ごはんに色々のせたり混ぜたりして、ごはんだけでも栄養が取れるようにしています。

パンケーキやおにぎりは冷凍していて温めるだけなので、どれもすぐに出せるものばかりです。

朝食のメニューを固定化するメリット

朝食のメニューを固定化して、我が家ではメリットしか感じていません。

①子供が文句を言わない

毎朝、今日はパンが良かったのに、卵かけご飯が良かったのに・・・など言われることが多く、せっかく用意しているのにととてもストレスでした。

次男は朝が弱く、保育園に行くために、起きてすぐにご飯を食べさせなければならず、なんとか説得して食べてもらうのもストレスでした。

子供たちはメニューを固定化してからは、文句を言わなくなりました。

子供たちはメニューが決まっている方が安心なのかもしれませんし、リクエストを聞いて作ったのが良かったのかもしれません。

②メニューを考える時間がいらない

朝ごはん何にしよう〜と悩むことが一切なくなりました。

考えるのは、おにぎりの具材を何にしようかなということくらいです。

③買い物が楽になる

ごはんとパンを交互に出しているときは、度々、コンビニやスーパーにパンを買いに行けなければなりませんでした。

買い物もメニューが決まっているので、買うものも決まっていて、ささっと終わらせることができます。

スーパーやコンビニに行く頻度も減らせましたし、買い物自体も楽ちんになりました。

忙しいママこそ時短家事がおすすめ

現代は、仕事、家事、育児にとっても忙しいママが多いかと思います。

仕事や育児にかかる時間は、自分だけでは、なかなか減らすことができませんが、家事なら工夫次第でどんどん減らすことができます。

 

とっても忙しいママだからこそ、家事を効率化して、自分時間を確保してくださいね。

自分時間があるからこそ、子供にも旦那さんにも優しくできるんじゃないかと思っています。(自分がいっぱいいっぱいの時は優しくなんてできないと思っています)

ママが笑顔になれば、家族みんなが幸せになれます。

家事の効率化については、たくさん記事を書いていますので、1つでもいいので取り入れてみてくださいね!

おすすめ記事
家事が楽になる仕組みの作り方

家事、育児、仕事に追われてバタバタして、自分の時間もなく、毎日イライラしていませんか? 私はコツコツと家事が時短になる工夫をし続けてきたことで、今では、毎日、子供たちが寝た後に家事をする必要もなく、自 ...

続きを見る

私は、今日は早起きできたので、家事をせず、朝から自分時間を楽しむことができました♪

忙しいママのお役に立てたら嬉しいです。

 

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

-時短家事
-

© 2022 モダンで物の少ない暮らし Powered by AFFINGER5