自分の時間

ママの笑顔が家族を幸せにする

子供が産まれて思ったのは、子育ては想像していた以上に大変だということでした。

日々、仕事、家事、育児に追われ、ただただ、日々をこなすだけで精一杯で、子育てを楽しむ余裕もありませんでした。

常に子供にも旦那さんにもイライラして、子育ても夫婦関係も最悪の状態でした。

そこから抜け出せたのは、今見ている現実は自分が見せているものだということ、自分が変わらなくては現実は変わらないと気づいたからでした

私の人生なんだから、人に機嫌を左右されることなく、もっと楽しく生きたい!と思うようになりました。

今日は、自分の笑顔を増やすためにしたことを紹介します。

家事を効率化して、家事の負担を減らそう

仕事や育児の負担は、自分の努力だけでは、中々減らすことはできません。

でも、家事なら、自分の工夫や便利家電の活用などで、どんどん減らすことができました。

今では、1日の家事にかけている時間は、夕食を作る日でも多くて2時間程度、夕飯を作らない日は1時間程度で済んでいます。

合わせて読む
家事の効率化でご機嫌なママになろう!

終わらない家事にストレスを感じている方も多いのではないでしょうか? 私は家事自体が嫌いというわけではないのですが、家事っていくらやってもきりがないため、ずっと家事をやり続けていると嫌気がさしてきます。 ...

続きを見る

物を減らして、お気に入りのものに囲まれて暮らそう

ミニマリスト目指すようになって、物を減らしたら、家事の負担もグッと少なくなりました。

家も広々として、物が散らかりにくいので、掃除に追われることもありません。

物を減らしたら、物を買うときは、お気に入りのものだけを買うようになりました。

我が家はマンションで、眺望も良く、朝焼けも夕焼けも綺麗に見えます。

お気に入りの家具や物に囲まれて、お家がどこよりもお気に入りの空間になりました。

合わせて読む
ゆるミニマリストの持たない暮らしのすすめ

便利家電を活用したり、ミニマリストを目指すようになって、家事が本当に楽ちんになったと感じています。 私は、冷蔵庫や布団まで持たないようなミニマリストではなく、便利家電などを使って、快適に暮らしつつ、も ...

続きを見る

自宅でできる自分の好きなことを1つは見つけよう

旦那さんや子供たちにママが怒らないようにちゃんとしてよーと思っていると、自分のご機嫌を人に任せている状態になってしまいます。

それよりも、自分のご機嫌を自分で取れるようになる方がずっと幸せになれます。

家事の効率化や物の少ない暮らしで、自分の時間を少しでも持てるようになったら、どんどん自分の好きなことをしましょう!

自分の好きなことをしようとした時に、外出しないとどうしてもできないことの場合、外出できないことがストレスとなってしまうので、まずは、自宅でできる好きなことを見つけるのもおすすめです。

私は、子供たちが寝た後やYoutubeやゲームに夢中になっている時に家事をしなくてすむので、自分の好きなことをしています。

私の自宅でできる好きなことをご紹介します。

①お風呂にゆっくり入る

私は、お風呂に入ることが大好きです。

温泉に行くことも好きですが、コロナも気になり大浴場はあまり行きたくありません。

今は、自宅のお風呂にスマホを持ち込み、大好きな漫画や動画等を見ながら、好きな入浴剤を入れて入るのが一番好きな時間です。

今一番お気に入りの入浴剤は、こちらのアーユルタイムです。

汗もかきやすい気がしますし、とても香りが良くて、入浴後は、浴室も体もとてもいい香りがします。

②美味しいコーヒーやお茶をゆっくり飲む

カフェに行くことも好きですが、コロナも気になり、人が多いと落ち着かなくなってしまいました。

それよりも自宅で、好きなお茶やコーヒーをゆっくり飲む方が好きになりました。

Wi-Fiも快適だし、綺麗に片付けられたお家でゆっくりするのは、最高に幸せです。

おすすめのお茶は、毎年、冬になると飲んでいるのは、なた豆茶です。

ノンカフェインで、香ばしく、飲みやすく、大好きなお茶です。

私がいつも購入しているのは、↓のこやま園のなた豆茶です。

ふるさと納税でもあります。↓

今年は、初めてふるさと納税で頼んでみました!

幸せのハードルを低くしよう

長男が学校に行ってくれたらもっと自由にできるのに、旦那さんがもっと稼いでくれたら、、もっと家事を手伝ってくれたら、、もっと子育てをしてくれたら・・・・など思っていても幸せになれません。

大事なことは、足るを知り、あるを見れるようになることです。

そして、毎日の中で、小さな幸せをいかにたくさん見つけられるかということです。

長男が学校に行かないことで私は自由にできないことも多いですが、学校に行けていなくても早寝早起きはできているし、自宅学習をきちんとやってくれます。

長男の勉強をしっかり見れるおかげで、長男の勉強のレベルもしっかり把握できるようになりました。

仕事はやめたけれど、いつかはと思っていた自営での仕事も始めることができました。

自宅での仕事なので、家事も隙間時間にもできますし、通勤時間もなくなりました。

悪いところに目を向けようとすれば、いくらでも見つかりますが、そんなことしていても幸せになれません。

小さな幸せをたくさん見つけて、ご機嫌なママになりましょう。

ママの笑顔が家族を幸せにする

家事の負担を減らしたり、自分の好きなことをして、小さな幸せをたくさん見つけれるようになれば、きっと笑顔が増えていると思います。

旦那さんは、ブスッとしてイライラしているママだと家に帰るのも嫌になりますが、ママが笑顔で楽しそうに生活していたら、お家に早く帰ろう〜となるはずです。(我が家は実際にそうなりました)

ママが笑顔で楽しそうだともっと幸せにしたいと思ってくれるみたいで、プレゼントを買ってくれたり、美味しいご飯に連れて行ってくれたり、疲れたときは家事を代わってくれたりします。

文句を言っていた時より、ずっと色々なことをしてくれるようになり、私は、ますます幸せ♡と思うことが増えました。

ママは家族の太陽です。笑顔で、家族を幸せにしてあげてほしいなと思います。

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

-自分の時間

© 2022 モダンで物の少ない暮らし Powered by AFFINGER5