時短家事

時短家事④在宅勤務のランチは簡単に!

コロナになり、旦那さんが在宅勤務することが増えました。

単身赴任中ですが、出社の必要がないときは、合間をみて帰宅してくれます。

帰ってきてくれるのはとても嬉しいですが、ランチまで用意しなければならず、大変な面もあります。

家事で一番時間がかかるのは料理ではないでしょうか。

レシピを決めて、買い物に行き、料理をし、片付ける。

複数の行程があり、時間がかかります。

外食にはなかなか行けないので、なるべく簡単に、美味しく、体にいいものを食べさせてあげたいと思っています。

そこで、在宅勤務時のランチを簡単に済ませるための工夫をするようになりました。

在宅勤務のランチを簡単にする方法

夕飯を作る時に翌日のランチも用意する

夕飯を作る際に、翌日のランチも合わせて調理してしまいます。

野菜を切るだけの時もありますし、カレーなどは作ってしまいます。

旦那さんは朝からがっつり食べるので、カレーを作ると、朝ご飯にも昼ご飯になるので、楽ちんです。

夕飯の残りをアレンジする

夕飯を多めに作り、ランチにアレンジすることもあります。

  • とんかつ → カツ丼
  • そぼろご飯 → ジャージャー麺風の素麺

など、簡単にできるものです。

アレンジがききそうなものは、多めに作って、冷凍しておくことが多いです。

簡単レシピを持っておく

何も準備できていない時は、簡単に作れるメニューが登場します。

いくつか簡単に作れるレシピがあると、迷わないし、料理の負担も少ないです。

などがお気に入りです。

テイクアウトやコンビニもOK

自分一人の時は、納豆ご飯などで済ませてしまいますが、旦那さんもいるとそういう訳にはいきません。

でも、毎日、3食作るのはとても大変なので、テイクアウトやコンビニもOKにしています。

以前は、自分の母親がしてくれたように、料理は全て手作りしていましたが、とても大変で、自分ばかり苦労しているとなってしまったので、やめました。

我が家の旦那さんは、私が苦労してまで、料理することは求めていません。

私がご機嫌で好きなことをして過ごしている方が嬉しそうにします。

一番大事なことは、ママが笑顔でいれること

子供が小さい頃は、子供たちのお世話は本当に大変です。

それに加えて、家事、仕事となると、ママの負担はとても大きいです。

家事の時短化をしたり、子供たちが自立できる仕組みを整えることは、ママの負担を減らしてくれます。

ママが笑顔でいれるよう仕組みを整えることをオススメします!

忙しいママのお役に立てましたら嬉しいです。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

-時短家事
-,

© 2022 モダンで物の少ない暮らし Powered by AFFINGER5