ゆるミニマリスト 時短家事

時短家事③ミニマリストになる

ご訪問いただきありがとうございます。

便利でおしゃれな暮らしをしつつ、ゆるーいミニマリストを目指しています。

物が少ない生活は、物の管理、片付け、掃除を楽にしてくれます。

今日は、ミニマリストを目指すにあたって、気をつけていることを紹介したいと思います。

ミニマリストとは?

ミニマリストとは、「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語で、物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人のことです。

または、2012年頃から世界中で広まっている、物を持たないライフスタイルを指すこともあります。

bySUUMO(スーモ)住宅用語大辞典

収納家具を容易に増やさない

私自身はミニマリストを目指しているため、物を買わないようにしていますが、家族は物が多いタイプです。

そのため、定期的に物が溢れ、収納に入りきらない時があります。

物が増えたからといって、収納家具や収納用品を買うことはほとんどありません。

物が溢れた時は、持っている収納家具に収まるように断捨離します。

特に、増えがちなのは、衣類や子供のおもちゃです。

子供のおもちゃは、お誕生日とクリスマス前に整理する

我が家のおもちゃ入れは、IKEAのTROFASTを利用しています。

こちらに収納できる分だけのおもちゃを持つようにしています。

お誕生日やクリスマスには、新しいおもちゃが入ってくることが多いので、その前に子供達にいらないものを判断してもらい、処分、譲るなどしています。

我が家は甥っ子がまだ小さいため、子供たちもこれ●●くんにあげる〜!と手放しやすそうです。

家族にミニマリストになることを強要しない

私はミニマリストになりたいと思っていますが、それを旦那さんや家族に押しつけようとは思っていません。

我が家の旦那さんは物が多く、なんでもすぐ買ってしまう人で、旦那さんのクローゼットはぎゅうぎゅうです笑

でも、それは、旦那さんの自由なので、全く気にしていません。

着ていない服も多く、もったないなーと思ってしまうことは多々ありますが、それでも旦那さんの自由だと思っています。

私自身は、物が少ない生活が快適で、とても暮らしやすいと思っていますが、旦那さんはそうとは限りません。

私の生活をみて、旦那さんもミニマリストになってくれたら、それはそれですごく嬉しいと思っています。

物が少ないと家事が楽ちんになる

我が家には、普通のお宅にありそうな物がないことも多々あります。

例えば、

  • お客様用布団
  • 替えのシーツ・カバー類
  • 毛布
  • トイレのマット類

などです。

それでも、困ったことはありませんし、むしろ、管理を手放すことができて、本当に楽ちんに感じています。

現代は、共働きの家庭がとても多くなってきています。

子育て中でも、両親のサポートを得られない家庭も多いと思いますので、仕事、家事、育児に本当に毎日疲れてしまいます。

家事が楽になれば、自分の時間を確保したり、家族と過ごす時間を増やすことができます。

ミニマリストになることは、家事の時短につながるので、オススメです。

忙しいママのお役に立てたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

-ゆるミニマリスト, 時短家事
-,

© 2022 モダンで物の少ない暮らし Powered by AFFINGER5