時短家事

家事の時間を減らすアイディア<洗面所・洗濯物編>

今日も家事を減らすアイディアシリーズです。

家事をする時間が減れば、ママの心の余裕につながります。

ぜひ、取り入れてみてくださいね!

家事を減らすアイディア<洗面所・洗濯物編>

①なんでも浮かせて収納する

物をたくさん置けば置くほど掃除は大変になります。

なるべく物を置かず、置いてあるものは浮かせて収納すると、掃除が楽になります。

エリー
歯ブラシホルダーはこちらを半年以上使っていますが、一度も取れたりずれたりしたことありません。おすすめです。歯磨き粉も浮かせたくて好みのものを探しています。

②ついでに掃除する

洗面台はカビが生えやすいので、タオルを洗濯機に入れる前にさっと鏡を拭いたり、毎朝のトイレ掃除のついでにペーパータオルで洗面台を拭き上げたりとちょこちょこ掃除をするようにしています。

洗面台はすぐ汚れるので、こまめに掃除した方が綺麗を維持しやすく、手間もかかりません。

③洗濯物はなるべく洗濯機の周りに収納する

洗濯物は、洗濯機の近くに収納することで、洗濯機から出す→その場で畳む→収納と素早く作業できるので、洗濯物が溜まることもありません。

我が家は、洗濯機の真後ろの棚にタオルや旦那さんの靴下を入れています。

④洗濯物は畳むものを減らす

洗濯物はなるべく畳まないようにしています。

おしゃれ着は、ハンガーに干して、そのままクローゼットへ。

下着類は、引き出しにポイポイ放り込むだけにしています。

洗面台下に各自の下着類(子供たちはパジャマも)を収納しています。
エリー
下着類は畳まなくてもシワにならないエアリズムやヒートテックを愛用しています!

⑤色物も分けずにまとめて洗濯する

この色移り防止シートを使えば、わざわざ色物を分けて洗濯する必要がなく、洗濯を分けて洗う手間が省けます。

⑥バスタオルは使わない

バスタオルは大きく、乾きにくいので、ビッグフェイスタオルを使っています。

⑦誰でもわかりやすくを心がける

洗濯物を分類する手間を省くため、乾燥OK、乾燥NGと書いたカゴを用意しています。

旦那さんや子供たちもだんだんと入れてくれるよになり、分類する手間が省けています。

まとめ

家事する時間を減らして、ママも好きなことややりたいことをどんどん実現していきましょうー!

他の記事もぜひ読んで、少しでも家事を減らしてくださいね。

家事を減らすアイディアシリーズ

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

-時短家事
-

© 2022 モダンで物の少ない暮らし Powered by AFFINGER5