時短家事

家事も育児も楽になる朝食固定化のメニューと成功のポイントを紹介

朝はどこのご家庭でもバタバタして忙しいですよね。

朝、少しでも楽になるよう朝食を固定化したいと思っているけれど、こんなお悩みをお持ちではないでしょうか?

  • どんなメニューで朝食を固定化すればいいかわからない
  • 朝食の固定化を成功させるためのポイントが知りたい
  • 家事にかかる時間をもっと短くしたい

我が家では朝食のメニューを固定化して1年近く経ちましたが、子供たちにすっかり定着し、朝食でぐずることはほとんどなくなりました。

ママは献立を考えなくていいし、買うものがいつも決まっているので買い物も楽になり、育児も家事も楽になりました!

今日は、朝食を固定化する際の疑問にお応えしたいと思います。

この記事でわかること

  • 我が家の固定化した朝食のメニューの紹介
  • 朝食の固定化を成功させるためのポイント
  • 家事の時短化の工夫

我が家の固定化した朝食のメニューの紹介

毎日同じメニューのご家庭もあると思いますが、我が家は子供たちが飽きないように1週間で固定にしています。

1年近く同じメニューでしたが、最近、子供の要望を受けてメニューをリニューアルしました。

固定化した我が家の朝食のメニュー

  • 月:パンとフルーツ
  • 火:卵かけご飯
  • 水:シスコーンとバナナ
  • 木:しらすご飯
  • 金:おにぎり
  • 土:だだちゃ豆のおこわ
  • 日:納豆ご飯or好きなもの

味噌汁やスープ、茹で卵をプラスすることもあります。

日曜日は時間に余裕があるので、子供たちのリクエストでパンケーキにしたり、臨機応変に対応しています。

エリー
だだちゃ豆のおこわは、ふるさと納税の返礼品です。子供たちが大好きで、すぐになくなってしまうので、1年に何回もリピートし続けています。

以前のメニューはこちらから見ることができます。

合わせて読む
【時短家事】朝食メニューの固定化

みなさん、朝ごはんに何を食べるか決まっていますか?? これは、ちょっと前の我が家の朝の会話です。 エリー朝ご飯できたよー早く食べなさい〜 今日はパンが良かったのにーーーー息子① このご飯好きじゃない。 ...

続きを見る

朝食の固定化を成功させるためのポイント

我が家が1年近く飽きることなく、朝食の固定化を継続できたポイントをご紹介します。

朝食固定化の成功のポイント

①飽きさせない工夫をする

②手間のかからないメニューにする

1つ目のポイントは、朝食を固定化する際に飽きさせないということです。

我が家では、メニューを考える際に、子供のリクエストを取り入れたり、追加でつけるスープ(前夜の残り)やフルーツ類に変化をつけたり、パンは食パン、ホットサンド、菓子パンなどと種類を変えるようにしていたので、子供たちが飽きた!と言うことはありませんでした。

2つ目のポイントは、手間のかからないメニューにしておくことです。

特に子供が小さい頃は、朝から子供の食事や着替えなどのお世話や保育園への送迎と忙しいのですから、さっと簡単に作れるもしくは冷凍したものを温める程度にしておくと楽ちんです。

家事の時短化の工夫

育児や仕事は、自分の工夫では、なかなか時間を減らせるものではありませんが、家事にかかる時間は、工夫次第で、短くすることができます。

私は、朝食を固定化するだけでもとても楽になったと感じましたし、当ブログではたくさんの家事にかかる時間を短くする方法をご紹介しています。

一つでもいいので、取り入れて、家事の時間を短くして、ママが好きなことをできる時間を確保してくださいね!

合わせて読む
家事が楽になる仕組みの作り方

家事、育児、仕事に追われてバタバタして、自分の時間もなく、毎日イライラしていませんか? 私はコツコツと家事が時短になる工夫をし続けてきたことで、今では、毎日、子供たちが寝た後に家事をする必要もなく、自 ...

続きを見る

-時短家事
-,

© 2022 モダンで物の少ない暮らし Powered by AFFINGER5