子育て 自分の時間

子育てと仕事の両立に疲れたママがいますぐすべきこと②

前回記事の続きです。

前回記事
子育てと仕事の両立に疲れたママがいますぐすべきこと①

我が家は子供が今よりもっと小さい頃は旦那さんが忙しくほぼワンオペで子育てをしてきました。 朝は子供たちを何とか送りだし、夕方急いで迎えに行き、そこからは家事と子供たちに世話に追われ、バタバタの毎日でし ...

続きを見る

子育てと仕事の両立に疲れてヘトヘトなママこそ、ぜひ、前回の記事でご紹介した家事や育児の負担を減らす3ステップをまずは取り入れてみてください。

そして、家事や育児の負担が少しでも減ってきたら、もっと育児を楽しめるようになるため、次はママ自身が少しでも幸せになる工夫を取り入れていきましょう。

育児を楽しむための4ステップ

育児を楽しめるようになるためには、ママの心のゆとりが一番大切です。

そして、旦那さんが忙しく子育てを一緒にできなかったとしても、夫婦仲が良好であればあるほど、ママの心のゆとりは増え、ますます育児を楽しめると思いますので、ぜひ、以下の4ステップを試してみてくださいね。

ステップ1:子供と離れて自分の時間をもつ

ステップ2:自分のためにお金を遣う

ステップ3:夫婦の時間をもつ

ステップ4:今あるものをみて、周りの人に感謝を伝える

ステップ1:子供と離れて自分の時間をもつ

家事の時間が短くなり、少しでも時間が浮いたら、まずは自分の時間を作りましょう。

旦那さんや子供たちは完璧な家事より、ママがいつもニコニコ笑顔でいてくれることを望んでいるはずなので、浮いた時間でさらに家事はしないようにしましょう。

自分を犠牲にして子育てや家事をしていても、なぜ自分ばかりやらなくてはいけないのかという気持ちになり、イライラするだけです。

ですからは、まずは、子供と離れて自分の時間を少しでも取るようにし、自分の予定を優先させる癖をつけてみてくださいね!

おすすめの自分時間の過ごし方

  • 子供が寝た後、好きな入浴剤を入れて、映画等を観ながら半身浴をする
  • 自分のために、美味しいコーヒーや紅茶をいれる
  • カフェでゆっくりする
  • 自分のための有休を1日とり、美容室に行ったり好きなことをする(オススメ!!)
  • ヨガなどの運動をする

今は近所でしか習う時間を取れないので普通のヨガをしていますが、ホットヨガも好きです。

LAVAなどあちこちで習ったことがあり、私もいつかまたホットヨガもしたいなと思っています。

ステップ2:自分のためにお金を遣う

子供が生まれたらママは特に自分のために、お金を遣わなくなった人が多いのではないでしょうか?

私もそうでしたが、旦那さんに対し、何で私ばかりが我慢しなくちゃいけないのと余計イライラするようになってしまったので、無理な節約や我慢はしないようにしています。

ミニマリストを目指すようになって物が増えることの方がストレスなので、自分にお金を遣うと言ってもものを購入することはほとんどありません。

私は、健康のためにヨガを習ったり、カフェでゆっくりお茶したりする程度です。

高額な金額を自分のために遣うというわけではなく、自分の好きなことをするために遣うことが重要なんです。

ステップ3:夫婦の時間をもつ

自分の時間を取れるようになったら、夫婦2人の時間も作りましょう。

夫婦で子供が寝た後に晩酌をしたり、映画を観たり、子供を預けられるならお出かけしてもいいと思います。

我が家は子供が大きくなり、数ヶ月に1回ですが、子供を預けて、夫婦の趣味である飲みに行けるようになりました。

これがとーっても楽しみなんです。

夫婦で飲みに行くと、自然に色々なことを話しますし、我が家にとっては夫婦仲良くいるため秘訣となっています。

夫婦仲がいいことは、ママの精神衛生上、非常に重要なことです。

私は、夫婦不仲を経験し、その当時は子供たちと何をしてても心から楽しめず、辛かったことを覚えています。

ですから、旦那さんと仲良しでいれるよう夫婦の時間もぜひとるようにしてくださいね。

ステップ4:今あるものをみて、周りの人に感謝を伝える

夫婦不仲になる前は、旦那さんや周りの人に対し、私がこんなに大変なのに、どうしてわかってくれないのと怒りを感じていました。

昔は旦那さんに対してもあんなにイライラしていたのに、今では、ほとんどそんな気持ちを持たなくなりました。

どうしてそんなに変わったかというと、夫婦不仲を経験したことで、今あるものに目を向けるようになり、感謝できるようになったからです。

昔は、旦那さんが仕事や飲み会で毎日遅いことに対しとてもイライラしていましたが、今では、家族のために頑張ってくれてありがとう♡、ご飯は簡単にすませちゃおラッキー♪と思うようになりました。

幸せになれるかどうかは、自分が世界をどんな風に見るかだけです。

悪いところばかりを見ていても幸せになれません。

イライラして怒って手伝ってよと伝えていた時よりも、いいところを見て、旦那さんや周りに感謝を伝えるようになってからの方が、子育ても何もかも助けてもらえるようになった気がしています。

幸せになれるかどうかは、自分次第です。

まとめ

子育てと仕事の両立は本当に大変です。

家を整えるまでは、私も毎日寝落ちして夜中に起きて家事をして、イライラして、疲れ切っていました。

子育てと仕事の両立に疲れたママは、ぜひ、家事や育児の負担を減らす3ステップと育児を楽しむための4ステップを取り入れてみてくださいね。

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

-子育て, 自分の時間
-,

© 2022 モダンで物の少ない暮らし Powered by AFFINGER5