ゆるミニマリスト 時短家事

ゆるミニマリストが使っている洗剤



ミニマリストを目指していると、ついつい洗剤の数も減らしたくなりますが、我が家ではあえて減らしていません。

私がミニマリストを目指しているのは、家事の時間を短くし、自分の時間を少しでも多くしてイライラを減らし、家族と楽しい時間を過ごしたいからです。

物を減らすことが目的ではないため、洗剤の数は重要ではなく、以下の基準で洗剤を選ぶようにしています。

私の洗剤を選ぶ基準

  • ママ以外の家族も洗剤の用途がわかり使いやすいこと
  • 家事の時間が時短になること
  • できれば、洗剤の数を少なくできること(重要ではない)

私にとって物を選ぶ基準は、とにかく家事をしている時間が減るかどうかなのです。

エリー
重曹やクエン酸などのナチュラルクリーニングだとママしかわからず、手伝ってもらえなくなりそうで、我が家ではあえて取り入れていません。

今日は、そんなゆるミニマリストの普段使っている洗剤をご紹介します。

ゆるミニマリストが使っている洗剤

キッチンの洗剤

まずは、キッチンの洗剤ですが、全部で5種類ありました。

  • 食洗機用洗剤「フィニッシュ」
  • 食器用洗剤「JOY All in One」
  • キッチンハイター
  • アルカリ電解水
  • クレンザー

アルカリ電解水は、油汚れに強く、ガス代、レンジの庫内などから窓や床掃除まで幅広く使えて非常に便利です。

我が家はこちらのアルカリ電解水を何本もリピートしています。

食器用洗剤は、JOYのAll in Oneにしたことで、皿洗いと水筒などの手が届きにくいものも1本で済むようになりました。

水筒は食洗機で洗うかこちらのスプレーで洗うので、ボトル用のブラシも持っていません。

キッチンハイターについては、キッチンだけでなく、トイレ、お風呂場などでも使用しています。

こちらの記事でご紹介しています。

合わせて読む
ゆるミニマリスト宅のトイレ公開!お掃除も楽ちん何もないトイレ

今日はミニマリストを目指している我が家のトイレを紹介します。 エリー何にも置かないようにしているので、超シンプルなトイレです。 目次ゆるミニマリスト宅のトイレは何にもない掃除は毎日3分だけ掃除が楽にな ...

続きを見る

 

洗濯用洗剤

洗濯用の洗剤は、柔軟剤と合わせて4種類です。

子供が小さく、食べこぼしも多いので、シミ取りは欠かせません。

NANOXのシミ取りは、本当によく落ちるので、おすすめです。

お風呂とトイレ用洗剤

お風呂とトイレは普段はこちらの専用洗剤を使用していますが、カビやぬめりの除去にはキッチンハイターを使っています。

お風呂用の洗剤は、こすらず60秒待つだけでいいバスタブクレンジングがおすすめです。

エリー
スプレーしてる間、ほったらかしにして、他のことができるので便利です!

その他の洗剤類

こちらは、使用頻度は少ないものの、手放せない洗剤類です。

洗濯槽の掃除は、毎月月初めのルーティンとし、パイプユニッシュも月1〜2回するようにしています。

オキシクリーンは、布製品の消臭等に不定期に利用しています。

まとめ

我が家の洗剤は、全部で14種類でした。

ミニマリスト的には多いのかもしれませんが、我が家にはちょうどいい数だと思っています。

物を減らすことが目的になってしまうと、逆に家事が大変になったり、家の居心地が悪くなってしまうこともあります。

物の数にこだわりすぎず、家族みんなが心地よい空間を目指してくださいね!

洗剤もミニマリストだから1本にしようとするのではなく、自分にとってちょうどいい数を見つけてみてくださいね!

-ゆるミニマリスト, 時短家事
-,

© 2022 モダンで物の少ない暮らし Powered by AFFINGER5